栄養学会ロゴ

日本外科代謝栄養学会第53回学術集会

The 53rd Annual Meeting of the Japanese Society for Surgical Metabolism and Nutrition.

参加者・発表者の方へ

参加者・発表者の方へ

発表を希望される方々へ

「みんなで研究しよう!みんなで考えよう!」をテーマにいろいろな分野から、いろいろな職種から幅広く演題を募集します。市民公開講座でとりあげるスマイルケア食品・介護食品・栄養状態改善・スポーツと栄養等の栄養に関連する演題も歓迎します。明日のより良い外科代謝栄養学・臨床栄養学・侵襲学を目指して日々研究や臨床にいそしんでいる方、栄養を通して素晴らしい社会を作っていきたいと考えている方、これらの分野で貴重な経験をお持ちの方、是非その成果、思いや経験をご披露ください。

参加を希望される方々へ

外科代謝栄養学・臨床栄養学・侵襲学・アミノ酸研究を中心に最新の研究成果の報告に耳を傾けたい方々、ぜひご参加ください。
栄養を通して明日のより良い社会を作っていきたいと思っておられる方々、ぜひご参加ください。
日々の臨床で重症患者の管理法・栄養療法にお悩みの方々、ぜひご参加ください。
参加者全員が気兼ねなく、発表者・講師・参加者のみなさんと交流できる場を提供します。今後の研究・臨床・社会活動の助けとなれるよう、この機会にひとの輪を広げましょう!

※演題の登録は演題募集ページよりご登録ください。

参加・発表にあたってのご案内

Ⅰ.参加受付

1.参加登録
  • 受付開始:7月7日(木)~8日(金)8:45~ / 7 月 9 日(土)8:45~(予定)
  • 受付場所:7月7日(木)~8日(金)伊藤国際学術研究センターB2F ホワイエ
         7月9日(土)東京大学 安田講堂3Fロビー
  • ※NST医師教育セミナーの受付場所は東京大学医学部1号館です。

  • 参加費: 医師 15,000円
         研究者(企業なども含め)・日本アミノ酸学会会員 10,000円
         コメディカル 7,000円
         学部学生 無料
2.抄録集
  • 会員の方は必ずご持参ください。
  • 販売:1 部 2,000 円(数に限りがあります)
3.昼食
  • ランチョンセミナーへご参加ください。(数に限りがあります)
    整理券の配布場所・時間は以下の通りです。
  • 7 月 7 日(木) 8:45〜11:00
    伊藤謝恩ホール・ホワイエ

    7 月 8 日(金) 8:45〜11:00
    伊藤謝恩ホール・ホワイエ及び東京大学医学部1号館NST医師教育セミナー受付

    7 月 9 日(土) 8:45〜11:00
    安田講堂 3F ロビー

4.全員懇親会
【全員懇親会 I】
  • 日 時:7 月 7 日(木) 19:15~21:00
  • 場 所:東京大学 山上会館 1F ラウンジハーモニー
  • 参加費:2,000円 
  • 申し込み:事前登録は終了いたしました。席の余裕があれば受付可能ですので、学会当日受付および懇親会会場にてご確認ください。
【全員懇親会II : 外科代謝 夜の集い 不忍池】
  • 日 時:7 月 8 日(金) 18:30~20:30
  • 場 所:パセラリゾーツ 上野公園前店 2F(東京都台東区上野2丁目14−30)
  • 参加費:1,000円
  • 申し込み:事前登録は終了いたしました。席の余裕があれば受付可能ですので、学会当日受付および懇親会会場にてご確認ください。
  • ※7月8日(金)の懇親会では、バンド、歌、踊りなどのパフォーマンスを企画しています。ご希望の方にはステージのご用意もございます。

Ⅱ.演題発表者へ

1.口演
【エッセンスプロジェクト】

    発表時間等は座長の指示に従ってください。
    初日朝一番の発表とするため、1 週間前までに運営事務局まで発表データをご送付ください。
    運営事務局
    株式会社アクトビューロー
    〒 105-0011 東京都港区芝公園 2-11-17 芝公園下山ビル 5F
    Email:jssmn2016@actbureau.co.jp
    容量の大きなデータを送付の際はファイル便等をご利用ください。

【各種シンポジウム】

    発表時間、形式は座長の指示に従ってください。

【ワークショップ】

    発表時間:8 分、質疑応答 2 分

【一般演題】

    発表時間:6 分、総合討論:演題数× 5 分

【JPEN 推薦論文セッション】

    発表時間:10 分、質疑応答:5 分

【症例研究】

    発表時間:10 分ないし 15 分、討論:25 分、ミニレビュー:15 分
    (司会者による症例関連分野のミニレビュー)

【リバイバルセッション】

    発表・質疑応答含め 3 分。スライドは 5 枚までとします。
    ※別途座長から指示のある場合には、上記の限りではありません。
    また、学会のスムーズな進行の為、次演者席はステージ横に用意をしております。
    以降の演者も次々演者席で待機ください。
    ※別途、座長から指示がある場合には、上記の限りではありません。

【COI 自己申告について】

    COI 自己申告の基準(外科・代謝栄養学会 HP を参照)に基づき、利益相反に関するスライドを、口演発表者は発表スライドの 1 枚目に、ポスター発表の場合は、掲示の最後に開示してください。
    リバイバルセッションでは、申告済のためこのスライドは不要です。

【発表用データ】
  • 演者の方は、つぎのいずれかの方法でご自分の発表スライドデータをお持ちください。
    ① PC 本体、② USB メモリーまたは CD-ROM
  • 発表データのファイル名は[(演題番号)(氏名)]としてください。例:「○ -01発表太郎」
  • 持ち込まれるメディアのウィルスチェックを済ませてからご持参ください。
【データの受付】
  • 発表の 1 時間前までに PC 受付にてデータの確認をお願いします。
    (2 日目以降の発表データについては、1 日目 14:00 以降より受付します)
    7 月 8 日午前中に発表の方は、前日にデータの受付をお済ませください。
    7 月 9 日にリバイバルにて発表の方は予め前日までに受付をお済ませください。
  • データをサーバーにコピーしますが、学会終了後、事務局が責任を持って消去致します。
  • 事務局で用意するパソコン
    Windows10(PowerPoint2007、2010、2013 を搭載)
  • 発表データは、作成したパソコン以外でも正常に動作することを確認のうえ持参してください。
  • 文字フォントは特殊なものではなく、OS 標準で装備されているものをご使用ください。
    画面レイアウトの崩れを防ぐには、MS ゴシック、MS 明朝、Times NewRoman または Century の使用をお薦めします。
  • PC 受付場所
    7 月 7 日(木)・8 日(金) 伊藤国際学術研究センター B2F ホワイエ
    7 月 9 日(土) 安田講堂3Fロビー
【PC を持参する場合】
  • 次の場合は PC をご持参ください。
    ①動画をお使いの方、②発表者ツールをお使いの方、③ MAC OS を利用の方
    コンピュータのつなぎ替え時間は発表時間に含まれます。タイムスケジュールが混み合っておりますので、Windows でのスライド作成をお薦めします。
  • コネクタは DSub15pin をご用意ください。HDMI での接続はできません。
  • 一部のノート PC では本体付属(別売り)のコネクターが必要な場合があります。
    その場合は必ずお持ちください。
  • 発表終了後、会場内オペレーター席にてパソコンを返却します。
    口演終了後できるだけ早くパソコンをお引き取りください。
  • そのほかのご注意点
    ACアダプター、バックアップデータもあわせてお持ちください。ノートパソコンから外部モニターに正しく出力されるか、ご確認ください。
    画面の解像度:XGA(1024 × 768)推奨
    スクリーンセーバー、省電力設定:解除しておいてください。
    パスワードなど:起動時に設定している場合は、解除しておいてください。
    なお iPad・各種タブレット等のご利用はできません。
【演題の発表時】
  • 発表時には、発表データの 1 枚目をスライドショーの状態でスクリーンに映写します。
  • 演台上のマウスを使用し、ご自身でスライドの操作を行ってください。
2.ポスター
【掲示】

    7 月 7 日(木)9:00~10:30

  • ポスターは 2 日間通して掲示していただきます。
【発表】

    ポスターセッション 7 月 8 日(金)13:30~14:00

  • 発表時間:4 分、討論時間:2 分
  • パネルの大きさ:高さ 210cm ×幅 90cm
  • パネル:演題ごとに演題番号をつけたパネルを会場に用意します。
  • タイトル(演題名・所属・演者名)は各自でご用意ください。
    (縦 20cm ×横 70cm)
  • 参加受付にてリボンをお受け取りの上、発表時間 10 分前には、ご自身のパネルの前にお越しください。
  • 掲示用ピンは事務局でご用意します。参加受付においでください。セロテープ、接着剤の使用はできません。
  • ポスターパネル

【撤去】

    7 月 8 日(金)17:20~17:50

  • 撤去されなかったポスターは学術集会終了後、事務局にて破棄いたします。
    ご自分のポスターは必ずお持ち帰りください。

Ⅲ.座長の方々へ

  • 口 演:担当セッションの 15 分前までに会場内次座長席に着席ください。
  • ポスター:担当セッションの 5 分前までに担当ポスター前にお越しください。
  • 座長総括:座長の方は担当されたセッションの座長総括を 1,200 字以内にまとめて、学会終了後 1 週間以内に事務局宛へ E-mail 添付文書にてお送りください。
    【宛先】
     東京大学医学部附属病院 手術部
     深柄 和彦
     E-maiil:FUKATSU-1SU@h.u-tokyo.ac.jp

Ⅳ.入会のご案内

  • 発表者は本学会の会員、及び日本アミノ酸学会会員に限ります。
  • 入会方法:
    ①日本外科代謝栄養学会のホームページまでアクセスのうえ、手続きをお取りく
    ださい。
    (http://www.jsmmn.jp)
    ②当日会場でのご入会をご希望の方は、事務局受付にて必要事項を備え付けの用
    紙に記入のうえ、お申し込みください(会場内での年会費の払い込みなどは受
    け付けておりません)。

Ⅴ.学術集会に関するお問い合わせ

    日本外科代謝栄養学会第 53 回学術集会
    URL:http://jssmn53.ecnsys.net

    運営事務局
    株式会社アクトビューロー
    〒 105-0011 東京都港区芝公園 2-11-17 芝公園下山ビル 5F
    TEL:03-6809-1216 FAX:03-6809-2171
    E-mail:jssmn2016@actbureau.co.jp

※詳細が決まりしだい随時更新してまいります。

※大会期間中は記録のため写真撮影、ビデオ撮影を行う予定です。撮影に同意されない場合は運営スタッフにその旨をお伝えください。

COI自己申告について

COI自己申告の基準に基づき、利益相反に関するスライドを、口演発表者は発表スライドの1枚目に、ポスター発表の場合は、掲示の最後に開示してください。
利益相反に関するスライドは、必ず下記からダウンロードできるファイルで作成してください。

利益相反の開示PPTサンプル(日本語、英語)はこちらからダウンロードいただけます。

【日本語用】利益相反(Conflict of Interest: COI)のPPT(サンプル)

開示事項あり

開示事項なし

ダウンロード

ダウンロード

【英語用】利益相反(Conflict of Interest: COI)のPPT(サンプル)

開示事項あり

開示事項なし

DOWNLOAD

DOWNLOAD