栄養学会ロゴ

日本外科代謝栄養学会第53回学術集会

The 53rd Annual Meeting of the Japanese Society for Surgical Metabolism and Nutrition.

プログラム

日程

プログラム概要

テーマ:みんなで研究しよう、みんなで考えよう

※ プログラムは変更となる可能性があります。また、プログラムテーマは仮題です。

1 KSSMN Joint symposium
  • Ho-seong Han 先生
    ( Department of Surgery, Seoul National University College of Medicine, Korea)
  • Jae-Moon Bae 先生
    (Samsung Medical Center, Sungkyunkwan University, Republic of Korea)
  • Do Joong Park 先生
    (Department of Surgery,Seoul National University College of Medicine,
    Seoul National University Bundang Hospital, Korea)
2 術後早期回復のためのエッセンスプロジェクト

企画・司会 : 宮田 剛 先生(岩手県立中央病院 救急医療部次長・消化器外科長)

  • 日本における術後回復促進策(消化管外科)の現状と問題点の最新版
    石橋 生哉 先生 (公立八女総合病院 外科部長)
  • 日本における術後回復促進策(肝胆膵外科)の現状と問題点の最新版
    海堀 昌樹 先生 (関西医科大学 医学部 外科学講座 准教授)
  • ESSENSE多施設前向き臨床試験の結果のまとめ
    宮田 剛 先生 (岩手県立中央病院 救急医療部次長・消化器外科長)
  • 周術期輸液量適正化に関する問題提起
    亀井 尚 先生 (東北大学大学院医学系研究科 医科学専攻 外科病態学講座 先進外科学分野 准教授)
  • 周術期リハビリテーション再考する
    笠井 史人 先生 (昭和大学江東豊洲病院 リハビリテーション科診療責任者)
  • 周術期センターの術後回復促進に対する効果
    谷口 英喜 先生 (神奈川県立保険福祉大学 保健福祉学部 栄養学科 教授)
3 シンポジウム1

日本外科代謝栄養学会が日本の外科医の教育、栄養療法の進歩にどのように貢献できるか?

  • 國土 典宏 先生 
    (日本外科学会前理事長、
    東京大学大学院医学系研究科外科学専攻臓器病態外科学肝胆膵外科、人工臓器移植外科 教授)
  • 桑野 博行 先生 
    (群馬大学大学院医学系研究科 医科学専攻病態総合外科学・教授)
  • 中村 丁次 先生 
    (神奈川県立保健福祉大学学長、公益社団法人日本栄養士会名誉会長)
  • 織田 成人 先生 
    (外科代謝栄養学会教育委員長、千葉大学大学院医学研究院 救急集中治療医学 教授)

[司会]
・福島 亮治 先生
(日本外科代謝栄養学会理事長、 帝京大学外科教授)
・瀬戸 泰之 先生
(日本消化器外科学会理事長、
 東京大学大学院医学系研究科 消化管外科学・代謝内分泌外科学教授)

4 シンポジウム2 (株式会社明治 共催)

腸内環境と外科

  • S2-1: 腸内環境改善による周術期合併症軽減の取り組み―最近の話題
    太田 哲生 先生 (金沢大学消化器科・腫瘍・再生外科 教授) 
  • S2-2: 1073R-1乳酸菌の摂取は大腸癌術後補助化学療法における宿主免疫を保全する
    園田 英人 先生 (国立病院機構九州医療センター 消化管外科 医長)
  • 特別発言
    奥村 康 先生 (順天堂大学医学部 アトピー疾患研究センター長)
5 シンポジウム3 : 安田講堂市民公開講座 (農林水産省 共催)

豊かな社会をつくるため、幸せな毎日を送るための栄養の意義

  • 早く病気から回復するために:栄養の意義
    深柄 和彦 (日本外科代謝栄養学会会長)
  • 外科代謝栄養学会の貢献の歴史
    眞田 裕 先生 (昭和大学藤が丘病院病院長、前日本外科代謝栄養学会理事長)
  • 私の健康管理 スポーツと食事 : 有森 裕子 さん
    (元マラソンランナー/オリンピックメダリスト)
  • シンポジウム:いつまでも健やかでいられるように スマイルケア食の提案
    神井 弘之 氏 (農林水産省食料産業局 食品製造課長)
    吉良 厚子 氏 (一般社団法人日本介護支援専門員協会 常任理事)
    宗像 守 氏 (日本チェーンドラッグストア協会 事務総長)
6 教育講演 (吉田製薬株式会社 共催)

外科を支える滅菌・消毒基礎講座

  • 外科医が知っておくべき消毒・滅菌の基礎知識 
    針原 康 先生(NTT東日本関東病院 副院長 外科部長)
  • 手術・病院環境の汚染の程度と栄養管理(静脈栄養・経腸栄養)時の感染防止のポイント
    尾家 重治 先生(宇部フロンティア大学 人間健康学部 看護学科 教授)
  • 特別発言
    小林 寛伊 先生(根岸感染制御学研究所 所長、 東京医療保健大学 名誉学長)

[司会]
・小林 寛伊 先生
(根岸感染制御学研究所 所長、 東京医療保健大学 名誉学長)

7 セミナー (ネスレ日本株式会社 ネスレヘルスサイエンスカンパニー 共催)

免疫栄養を再考する

  • 講演: 古川 勝規 先生(千葉大学大学院医学研究院 臓器制御外科学 肝胆膵外科) 
  • 司会: 宮田 剛 先生 (岩手県立中央病院 救急医療部次長 消化器外科長)
8 トラベルグラント

9 アミノ酸学会合同企画

[座長]
・加藤 久典 先生
(東京大学大学院 農学生命科学研究科 特任教授)
・鍋谷 圭宏 先生
(千葉県がんセンター 食道・胃腸外科部長)

    [演者]

  • 竹中 麻子 先生 
    (明治大学 農学部農芸化学科 教授 )
  • 山根 拓実 先生 
    (東京農業大学 応用生物科学部 食品安全健康学科 )
  • 海堀 昌樹 先生
    (関西医科大学 医学部 外科学講座 准教授)
10 サイトカイン研究会合同シンポジウム

[座長]
・小野 聡 先生
(東京医科大八王子医療センター 教授)
・深柄 和彦 先生
(東京大学医学部附属病院 手術部 准教授)

    [演者]

  • 井上 茂亮 先生 
    (東海大学医学部 外科学系救命救急医学 准教授)
  • 守屋 智之 先生 
    (防衛医科大学校 外科)
11 特別講演
  • 村井 正 先生
    (JAXA宇宙医学生物学研究グループ)
  • Kenneth Allan Kudsk 先生
    (ウィスコンシン大学医学部・公衆衛生学部 教授)
  • Ming-Tsan Lin 先生
    (国立台湾大学 外科学 教授)
12 ワークショップ1

侵襲時の生体反応を改善する新しい試み

13 ワークショップ2

新しい栄養剤の研究・臨床効果

14 プレミアセッション

一般演題の中から優秀抄録を選抜し、発表いただきます。

15 一般口演
16 ポスター発表
16 症例研究セッション

特別企画: 症例報告に引き続き、会場全体でディスカッション、症例の病態と栄養療法に関するエキスパートによるミニレビューを行います。明日からの臨床に必ず役立つひとときを目指します。